FC2ブログ

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/08/30

Ranking!!- The next is whom!? -

WEBサイト内で、第2回薄桜鬼・人気投票を行った結果のお話です。



第一位 沖田 総司
第二位 山崎   烝
第三位 藤堂 平助
第四位 山南 啓助
第五位 土方 歳三
第六位 斎藤 一
第七位 原田左之助
第八位 オールキャラ
第九位 風間  千景
第十位 永倉  新八



永倉「だあああっ!!おいおい、またかよ!!なんでまた、総司が一位なんだっ!?」

藤堂「うわー…総司が連続で一位かよ……」

原田「…さすがに、連続で一位を取られちまうとは思ってなかったよな」

斎藤「…解せぬ。」

沖田「まぁ、実力って奴でしょ」

永倉「総司!てめえ、少しは手を抜いてもいいじゃねえか!オレなんかなあっ!折角の票数は減っちまうし、全員の話よりも下になっちまうしよう!これじゃあ、ますますカテゴリを作ってもらう可能性が減っちまうじゃねえか!!」

沖田「ちょっと新八さん。僕がそんな事出来る訳ないじゃない。これは、「いんたーねっと」で、ここに来てくれる皆からの投票なんだよ?どうやって僕が不正なんか出来るっていうのさ?」

斎藤「…新八。吠えても結果は変わらぬ。騒ぐだけ無駄というものだ」

藤堂「つーか、山崎君と山南さんの追い上げがすげーよな。山南さんは、これでカテゴリが出来るんじゃねーの?」

山崎「大変恐縮です。あのような結果を頂く事は嬉しいのですが、この場にいる事がいたたまれないというか…複雑な気持ちです」

山南「そうですねぇ。今回の投票でいくつかご要望も頂いたようですし、これをきっかけに、カテゴリ追加に乗り出してくれれば良いのですが。私としても、保健医の姿は嫌いではありませんしね」

沖田「そういえば、左之さんと土方さんは、意外と票が伸びてませんでしたね。二人とも、R指定の話に出過ぎなんですよ」

土方「やかましい!てめぇがR指定を書いてもらえねぇからって、拗ねてんじゃねぇよ。俺達が千鶴をどうこうする話は、客人からのリクエストから来ているんだよ。文句あんのか!?」

藤堂「土方さん…それ、開き直りじゃね?いや、羨ましいけどさ。オレも、千鶴といちゃいちゃする話書いてもらいてーなー」

原田「まぁ票はイマイチだったけどよ。オレは、今度本にしてもらうからな。一位の座は総司に譲って、「初めてのR指定の同人誌」ってところを喜ぶことにするぜ。「オレでしか出来ねぇような艶話にする」って言われた事だしな」

斎藤「…」

沖田「あれぇ、一君?何、その顔。左之さんが羨ましいの?自分だって、R18話を初めて書いてもらった癖に」

斎藤「!そ、そのような事は決してない。俺はただ…うぇぶ上だけではなく、本として世に出してもらえるという事が、その…少々…」

永倉「オレはむしろ、オレ以外の全員が羨ましいぞ、ちきしょう!!」

土方「てめぇら、やかましいぞ!!ちったぁおとなしくしやがれ!そもそも、二回目なんだから順位が変わるのは当然だろうが」

沖田「僕は、相変わらずの一位でしたけどね。あ、そうだ!今度こそ、千鶴ちゃんからご褒美をもらわないと」

土方「てめぇは性懲りもなく、まだそんな事……って、おい。千鶴はどうした?」

山南「雪村君なら、先ほど番付を眺めていましたが…」

藤堂「なー…あそこにいるの、風間じゃねーか?」

山崎「間違いありません。風間千景です」

斎藤「今回の番付結果を見る為に、屯所に来た…という訳か」

沖田「わざわざ来たの?忙しい僕達と違って、鬼って暇なんだね」

原田「鬼共が暇だろうと忙しかろうと、どっちでも構わねぇけどよ。あいつ…千鶴を連れて行こうとしてねぇか?」


「「「「「「何!?」」」」」」


千鶴「離して下さいっ!私は、貴方達の元へは参りませんから!」

風間「何を言う。この俺様の話が公開され、サイトのカテゴリにも追加されたのだ。あの下劣な新選組の奴等に、これ以上遠慮をする必要などないという事だ。俺様と共に、里へ来い。鬼側の話が更に増え、新選組の奴等の話などこれ以上増えないようにしてやる」

千鶴「ですから!勝手に決めないで下さいっ!」


土方「最近カテゴリを追加されたからって、調子に乗りやがって…!!てめぇら、いくぞ。あの馬鹿から、千鶴を取り戻しに行く」




「「「「「「おぅ!」」」」」」


かくして。
またしても、番付の結果が原因で、屯所内で幹部達と鬼との闘争は激化し。
屯所がいつもの静寂を取り戻したのは、数刻が経ってからの事だった。


-了-

――― あとがき ―――
このお話は、先日サイト内とブログ内で「誰のお話を読んでみたいか?」というアンケートをした結果を描いたお話です。
何と、今回も沖田さんが一位でした……!!
物凄く驚きました;いえ、沖田さん人気を疑っていたのではなくて、頂いた方々からのコメントの熱さを考えると別の方の可能性がとても高かったんですよ;;;
そして、山崎さんと山南さんの下克上っぷりがすごかったですね;これにもびっくりです;;;

お話の展開ですが、沖田さんのV2について皆が文句を言いそうだな、と思いましてw
今回も新八さんが号泣しておりますが……票数についての不正は一切していないので、ごめんね新八さんとしか、言いようがありませんw;ごめんね、新八さん;そして新八さんファンの方;;;
そして、千鶴ちゃんにちょっかいをかけるのは、やはり最近カテゴリを作ったばかりのちー様だろうと思って、あのような展開にさせて頂きました。

タイトルの「Ranking!2」は、前回の次だったのでそのまま「2」をつけましたwサブタイトルの「The next is whom!?」は「次は誰だ!?」という意訳です。他に浮かびませんでした;

テーマ : 二次創作:小説 - ジャンル : 小説・文学

<< SSV・沖田編- may be a day like this once in a while - Ranking!- Who is No,1!? - >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 

プロフィール

となみかや

となみかや/1073kaya Admin
薄桜鬼・うたプリ・刀剣乱舞に、
重篤レベルで嵌り中。
千鶴受/春歌受/女審神者受

Twitter: @to7mikaya_3na10
Pixiv: 4211441


※現在、WEB拍手は3作品です。
龍鈴(薄桜鬼)/原千(薄桜鬼)/
薬研&光忠(刀剣乱舞)

カテゴリー

シリーズ(完結済)

薄桜鬼。2話~の作品。完結済。
◆ジレンマシリーズ
沖田編 1234
斎藤編 123456
平助編 1234
原田編 123
土方編 123456

◆対決シリーズ
沖田VS平助 沖田編平助編
原田VS土方 原田編土方編

◆片思い対決(色)
沖田VS斎藤 沖田編斎藤編

◆SSV(バレンタイン)
沖田編
斎藤編後日談
平助編後日談後日談2
原田編
土方編
山崎編(移行中)

◆雨上がりの行方(沖千斎)
沖田編斎藤編

◆翻弄しないでくれる?(沖千)
本編番外編

◆幸福を得た獣(土千)
本編番外編

◆果てなき心(原千)
前編後編

◆笑顔に会いたい(平千)
前編後編

◆祈り結く声(平千)
前編後編

◆目覚めた想い(平千)
1234

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。